ひとりで悩まず、まず相談。はじめの一歩をサポートします。

対面式面談中止のお知らせ


8月20日(金)発令の県全域への「国の緊急事態宣言」が9月30(木)まで延長されました。
⇒【令和3年9月9日発表】県独自の非常事態宣言と国の緊急事態宣言の延長について

これらの要請を受け、いばらき県西若者サポートステーションでは対面式面談を中止いたします。

オンライン面談は引き続きご利用いただけます。 ⇒オンライン面談の利用方法はこちら

ご挨拶

「いばらき県西若者サポートステーション(県西サポステ)」は若者の就労などの自立支援を目的に誕生した総合相談窓口です。

仕事や就職などに関する悩みを抱えている若者やそのご家族などに対して、カウンセラーやキャリアコンサルタントによる個別相談、就労支援セミナー、職業体験など多彩なプログラムから一人ひとりにあった支援をします。

あなたの思いや悩みを私たちに聞かせてください。
新たな歩みをここから始めてみませんか?

職業体験事業

どんな人が利用できるの?

働くことに悩みを抱えている15歳〜49歳までの若者が対象です。

利用料金は?

基本的に無料です。

ただし、プログラムの内容によっては参加費がかかったり、交通費を自己負担していただくことがあります。

利用時間は?

火曜日から土曜日の9:30〜17:30にご利用いただけます。